軽佻浮薄な大波小波ブログ

主にパワプロの再現選手を投稿するブログです(多分)

パワプロ2018作成 OB マウロ・ゴメス(内野手)

阪神タイガースマウロ・ゴメス選手です。

f:id:pwprpwpr:20181005034117j:plain

f:id:pwprpwpr:20181005034122j:plain

 

コンラッド選手の後釜として本塁打を期待されやってきた内野手

3Aでは前年、打率.249 29本 73打点で活躍していたがメジャーに呼ばれずにFAされていた。

春季キャンプ前に奥さんが長女を出産したが、その長女が体調不良で来日が遅れるなど不幸な事もあり、キャンプへの参加も遅れ、オープン戦も終盤のみ参加などもあり括約できるかと不安視もされていた。

 

だが、公式戦が始まってみれば、開幕戦は初安打初打点や開幕戦から10試合連続安打、球団新記録の27試合連続出塁、球団史上初の外国人来日初年度100打点と言う大記録を達成。

終わってみれば打率.283 26本 109打点 152安打 出塁率.369の大活躍。

来日1年目で、打点王ベストナインのタイトルを獲得。

 

さらにこの年は

メッセンジャー最多勝最多奪三振

マートン首位打者ベストナイン

呉 昇桓(オ・スンファン)が最多セーブ

 

と助っ人外国人4人全員がタイトルを取る歴史的快挙を達成。

CS前に4人でベンチに座っている写真が全員カッコよくて素晴らしい。

 

 

能力自体はパワプロ2014とほとんど同じです。

が「ツバメキラー」が仕様上絶対に付けれない事と一塁で最多失策なため「エラー」と史上初の快挙のため「人気者」を追加しています。*1

 

あと申し訳ないのですが、プロ年数を1年目にするのを忘れていました。

なのでもし使う時があればお手数ですが1年目に戻してくださると助かります。

*1:〇〇キラーはペナントやマイライフでしか付けれないので、サクセスやパワフェス、栄冠ナインでは絶対に無理