軽佻浮薄な大波小波ブログ

主にパワプロの再現選手を投稿するブログです(多分)

パワプロ2018作成 現役 高山俊(外野手)

阪神タイガース高山俊選手です。

f:id:pwprpwpr:20181012035751j:plain

f:id:pwprpwpr:20181012035759j:plain

高校通算32本塁打

大学では1年から3番ライトやセンターでレギュラーで大活躍。

4年時には東京六大学の通算安打数の127安打を47年ぶりに更新する131安打を放つ。

大学通算 打率.324 8本 45打点 ベストナイン6回受賞など輝かしい成績を残した。

そんな素晴らしい記録を残した黄金ルーキーは2球団に指名され、抽選の結果、阪神タイガースが交渉権を獲得し、入団が決定した。

オープン戦も14試合に出場しスタメン起用の全13試合で安打を放つなど、黄金ルーキーっぷりを見せる。

そして開幕戦を1番レフトで起用されるが、ルーキーが開幕戦でスタメンで1番は球団では44年振り、新人が開幕戦で安打を打つのは球団では12年振り、さらに初打席初安打は球団史上初の快挙。

さらには新人選手が開幕戦から4試合連続安打も球団史上初の快挙。

4月31日には初本塁打先頭打者本塁打で放つ。これは阪神では18年ぶり史上2人目の快挙で、さらに初球先頭打者本塁打は2リーグ制では史上初の大快挙。

1リーグ制時代を入れると72年振りの大快挙

そしてオールスターにも選ばれ、球団新人では24年振りの快挙。

他にも15年振りの球団新人選手が2試合連続猛打賞、18年振りの球団新人選手の猛打賞回数を13に更新。(NPB記録では長嶋茂雄氏14回に次ぐ2位)

さらに球団新人選手として15年振りの規定打席到達。

さらにさらに球団新人選手の安打記録を18年振りに更新する136安打を最終的に放つ。

2016年成績

打率.275 136安打 8本 65打点の成績を残し、球団選手では9年、野手としては15年振りの新人王を獲得した。

 

50m走、5秒8の俊足の持ち主。

肩も強く、守備も悪くはない。

 

そう高山選手は色んな球団記録を更新し、さらに史上初の快挙も達成するなど素晴らしい選手。

まさに黄金ルーキーなのです!

 

能力のデータは2016のデフォルト版です。